MENU

COMPANY

01ご挨拶

モノづくりを通じた新たな
価値の創造に挑戦します

当社は1946年(昭和21年)の創業以来、製造業としての生産性向上に取り組み、そして時代の変化にも柔軟に対応しながら、常にモノづくりを通じて社会に貢献してまいりました。
現在ではコア製品である内燃機関用カムシャフトやその他様々な領域の製品を、優れた人材、高い技術力、そしてグローバルなネットワークを原動力に生産し、国内外のお客様のニーズにお応えしております。
"BETTER THAN TODAY – より良き明日のために"をモットーに、モノづくりを通じた新たな価値の創造に挑戦し、そしてお客様に信頼されるBEST PARTNERであり続けることを目指し、日々精進してまいります。

代表取締役社長
安井 隆洋

02会社概要

設立 1946年4⽉
資本金 4億9,800万円(2020年11月20日現在)
売上高 34億円(2020年11月20日現在)
役員構成 代表取締役社長 安井 隆洋
専務取締役 塩田 淳司
取締役 永田 洋
監査役 安井 信之
従業員数 144名(2020年11月20日現在)
土地面積 17,000㎡
建物面積 11,000㎡
工場 2工場(関連会社含む)
海外法人 2社(関連会社含む)

03経営理念

  1. 01VISION

    私たちは、"BETTER THAN TODAY – より良き明日のために"をモットーに、優れた人材、高い技術力、グローバルネットワークを原動力とし、モノづくりに関わる様々な領域で、新たな価値の創造に挑戦し、全てのお客様に信頼されるベストパートナーであり続けることを目指します。

  2. 02MISSION

    私たちは、働きがいのある職場づくりを通じて従業員とその家族の幸福を追求し、モノづくりを通じて持続可能な社会に貢献します。

  3. 03VALUES

    私たちは、誠実・誠意・思いやりを大切にし、ONE TEAMの精神で何事にも果敢に挑戦する。

04沿革

1946/4 愛知県碧海郡知立町に「和洋裁学院の経営、ならびにこれに関する部品の販売」を目的として、ブラザー和洋裁学院を創立、初代社長に安井友七が就任する。
1946/5 ブラザー商事株式会社と社名変更し、事業目的として「ミシン販売」を追加する。
1946/7 1944年9月知立町に疎開した名古屋市熱田区東町の日本ミシン製造株式会社第四工場を買収し、同社の協力工場として「ミシン部品製造、ならびにこれに関する機械の所有」を事業目的とする。
1946/12 ブラザー商事工業株式会社と社名を変更する。
1948/6 ブラザー精密工業株式会社と社名を変更する。
1952/12 事業目的に「精密機械ならびに内燃機関の製造販売」を追加する。
1954/6 家庭用ミシン部品「中かま」、日本工業規格表示許可を受ける。
1956/11 「ミシンのボタン穴かがり器」他が、発明賞の発明協会長表彰を受ける。
1957/4 「ミシンのボタン穴かがり器」他が、発明賞の全国表彰を受ける。
1960/7 事業目的に「自動車(四輪・三輪・二輪)部分品の製造販売」を追加する。
1960/10 事業目的に「その他各種機械器具、および部分品、ならびに付属品の製造販売」を追加する。家庭用ミシン部品「中かま」が軽機械輸出振興法による「中かま」製造事業登録を、通商産業大臣より受ける。工場標準化実施優良工場として、名古屋通産業局長より表彰を受ける。
1963/3 安井義一が社長に就任する。
1963/7 谷田工場用敷地を買収する。
1965/6 1965年度輸出貢献企業認定を通商産業大臣より受ける。(以降、1971年まで連続して表彰を受ける。)
1966/5 谷田工場が竣工する。
1969/6 事業目的に「事務用機器およびその他の部分品の製造販売」を追加する。
1977/3 事業目的に「電子機器部品の製造」を追加する。
1978/1 安井正治が社長に就任する。
1982/1 事業目的に「編機部分品の製造販売」を追加する。
1984/1 事業目的に「遊技機器およびその部品の製造販売」を追加する。
1987/3 台湾に海外法人 寶弟工業股份有限公司を設立する。
1994/12 事業目的に「環境保全装置の製造販売」を追加する。
1995/4 香港に海外法人 香港寶弟股份有限公司を設立する。同時に、中国深圳市南嶺村と委託加工契約を締結し、中国工場を設立する。
1996/1 安井法彦が社長に就任する。
1997/1 自動車エンジン用カムシャフトでISO9002認証取得する。
1998/1 中国深圳市南嶺村に第2工場を設立する。
1998/4 中国深圳市南嶺村に第3工場を設立する。
1999/1 中国深圳市南嶺村に第4工場を設立する。
2001/2 磁気記憶装置構成部品でISO9002認証取得する。
2003/9 自動車エンジン用カムシャフト及び磁気記憶装置構成部品でISO90012000年版を認証取得する。
2004/1 安井文彦が社長に就任する。
2004/3 谷田工場がISO14001認証取得する。
2009/1 福岡宏則が社長に就任する。
2011/6 中国工場を閉鎖及び中国現地での組立部品の調達を開始する。
2015/6 タイに海外法人 BPIAsiaCo.,Ltd を設立する。
2016/12 創立70周年を迎え、記念式典を開催。
2017/4 株式会社リケンとの業務提携、及び合弁会社「株式会社リケンブラザー精密」設立。
2020/1 安井隆洋が社長に就任する。

05健康宣言

私たちが目指しているのは、お客様にとって「最良のパートナー」であることです。また従業員も「大切なパートナー」です。
そのためにも従業員一人一人が幸せを追求でき心身ともに元気に働ける職場を目指し、会社・労働組合・健康保険組合が一体となって従業員とその家族の健康づくりを支援していきます。

2021年4月1日
代表取締役社長
安井 隆洋

具体的な取り組み内容

「健康宣言」を社内外に発信をします。
定期健康診断を実施し、検診受診率を100%にします。
定期的な健康情報発信(ウキウキ通信)をします。
インフルエンザ予防接種の補助を実施します。
全社でストレスチェックを実施します。
社員の健康課題の把握と必要な対策の検討を行います。

06本社、本社工場及び子会社、関連会社のご案内